DIY壁紙貼替え

【DIY】壁紙貼替えは初心者こそお洒落なアクセントクロスがおすすめ

【DIY】壁紙貼替えは初心者こそお洒落なアクセントクロスがおすすめ

勇助っ人
今日は「DIY壁紙貼替えは初心者こそアクセントクロスがおすすめ」という話をするよ!
アクセントクロスって難しそうだけど初心者にはなんでアクセントクロスがおすすめなの?
職人見習い君
勇助っ人
アクセントクロスはお洒落だし貼替える部分が一部だけでいいからお手軽だし

貼替える部分も簡単な場所を選べるからだよ!

なるほど-!!
職人見習い君
勇助っ人
これで今日のお話は終わりだよ
え!?!?

もう終わりですか!?

職人見習い君
勇助っ人
って思ったけどこれで終わらせちゃうと味気なさすぎるね!笑

もうちょっと深掘りして話すね!

なんだ良かった!

分かったよー

職人見習い君

この記事はこんな方におすすめ

  • DIYで壁紙を貼替えたい方
  • アクセントクロスを貼りたいけど自信がない方
  • 簡単に貼替えられる場所が知りたい方
  • お洒落で簡単に貼れるアクセントクロスが知りたい方

上の会話でも出てきたとおりDIYで壁紙を貼替えたいと思った方に最初におすすめする壁紙はアクセントクロスです。

あくまで「DIY」の場合ですよ!

私は今まで10人ほどのクロス職人を育ててきましたが、

見習い職人は

しっばーーーーーーらく物入れしか貼りません!笑

理由は一番目立たない箇所ですし細かい作業が多いので技術がつきやすいからです。

私も見習いの時代は物入れ100個ぐらい貼ってからようやく部屋の壁を貼らせてもらえるようになりました!笑

こんな話を聞くと初心者の方はあんなに目立って格好いいアクセントクロスなんて貼ったら失敗するじゃないか?

と思う方もいるかと思います。

安心してください!!

貼替える場所材料を間違えなければ失敗するリスクは確実に減らせます!

この記事の内容はこんな感じです。

  • DIY貼替え初心者にアクセントクロスをおすすめする理由
  • DIY壁紙貼替え初心者におすすめの貼替える場所とは?
  • DIY壁紙貼替え初心者におすすめのアクセントクロス10選

それでは早速

なぜDIY壁紙貼替え初心者の方にアクセントクロスをおすすめするのか?

その理由を深掘りして解説してみようと思います!
壁紙貼替えの道具が気になる方はこちら


DIY壁紙貼替え初心者にアクセントクロスをおすすめする理由

DIY壁紙貼替え初心者にアクセントクロスをおすすめする理由

DIY壁紙貼替え初心者なのにアクセントクロスがおすすめなのでしょうか?

簡単にまとめるとこんな感じです

  • アクセントクロスは材料を選べばお洒落で簡単
  • アクセントクロスは貼替える場所が一部だけ
  • 窓が無い簡単な壁面で柄物のクロス貼りの練習が出来る
  • 慣れてきたら無地のアクセントクロスで巻き込み窓がある壁面も貼替えられる

まずアクセントクロスはお洒落ですし貼替えると部屋の雰囲気がガラリと変わります!

しかも材料と貼替える場所をちゃんと選べばそんなに難しくはないのです。

窓が無い平坦な壁面なら簡単な柄物のクロスも貼れてしまいますし

慣れてきたら無地の材料なら巻き込みの窓がある壁面も貼れちゃいます!

アクセントクロスは材料を選べばお洒落で簡単

アクセントクロスは材料を選べばお洒落で簡単

アクセントクロスには難しい材質のクロス簡単な材質のクロスがあります。

簡単な材質のクロスでもアクセントの壁面を作るとかなり部屋の印象が変わります。

もちろん施工も普通のクロスと変わらないほど簡単です!

それでは簡単な材質のクロスとはどのような材料でしょうか?

どのような壁紙を選べばいいのかをまとめるとこんな感じです。

  • なるべく厚い壁紙を選ぶ
  • 無地「柄無し」の壁紙を選ぶ
  • 真っ黒なクロスや蛍光色はNG!
  • 天然素材、珪藻土、テシード「壺巻き」、和紙、布製、汚れ防止の壁紙はNG!

ざっと挙げてみましたが

簡単に言うとビニール製で無地で厚手のクロスなら基本問題ないです。
しかし汚れ防止やエコクロスはビニール製でも特殊な材料なので避けた方がいいです!

真っ黒なクロスや蛍光色のクロスも基本的には薄い材料が多いですし汚れや傷も目立ちやすい材質の可能性もあるので

なるべく避けた方がいいです。
DIY壁紙貼替え初心者の方におすすめの撫で刷毛

アクセントクロスは貼替える場所が一部だけ

アクセントクロスは文字通りよく壁の一面に「アクセント」として使われる事が多く

壁を一面貼替えただけでもかなりお洒落になりますし雰囲気もかなり変わります。

しかも貼替える箇所を自分で選べるので簡単な場所を選んで貼替える事も出来ます。

DIY壁紙貼替え初心者におすすめの貼替える場所は後で説明するので是非最後まで読んでみてください。

部屋全体を貼替えるとなるとかなり大変ですしそれこそ初心者の方は心が折れてしまうと思います。

まずアクセントクロスで壁紙貼替えを練習してみて

気になるようなら残りの部屋全体壁紙を貼替える方が良いです。

何回かアクセントクロスを貼替える事で技術や自信も付いてくるかと思います!

私は仕事柄数え切れないぐらいのアクセントクロスを貼ってきましたがやっぱりアクセントクロスを貼ると気持ちが良いですし

なにより普通の家よりかなりお洒落な印象になります。

貼替えて一番達成感があって気持ち良いのもアクセントクロスだと思います。

巻き込みの窓が無い簡単な壁面で柄物のクロス貼りの練習ができる

巻き込みの窓が無い簡単な壁面で柄物のクロス貼りの練習ができる

お洒落クロスの代名詞の柄物クロス!!

こんなアクセントクロスに憧れるなーって思ってる方も少なくないかと思います。

柄物のクロスって見た目的に施工が難しそうですが

窓が無ければ結構楽勝です!

柄物のクロスは柄の頭(矢印)の部分を基準に柄を合わせていきます。

壁紙の種類によってはジョイント(クロスの継ぎ目)の部分に柄が来ない物もあるので

そのような材料を選べばほぼ無地の壁紙と同じ要領で柄物のクロスが貼れてしまいます。

写真の壁面は斜めになっているので柄の頭(矢印の部分)を合わせるのが難しいですが

普通の平面なら要点を押さえれば普通に貼れてしまうと思います。

柄物のクロスの貼り方についても近々記事を書いてみようと思うので

壁紙について気になる事があるときは「勇助っ人」で検索していただけるとかなり嬉しいです。
壁紙貼替えにおすすめのローラーが気になる方はこちら

慣れてきたら無地のアクセントクロスで巻き込み窓がある壁面も張替えられる

DIY壁紙貼替え初心者:窓巻き込みの貼替え

何カ所か巻き込み窓無しの壁面(平面)にアクセントを貼ってると段々壁紙貼替えに慣れてくると思います。

その頃には窓がある面もアクセントクロスが貼れるようになっているでしょう!

最初から巻き込み窓がある壁面をチャレンジしてもいいとは思うのですが、

巻き込みの窓がある壁面は少し難しいのでなるべくなら簡単な壁面から慣れるようにする方が無難だと思います。

巻き込みの窓がある場合は必ず無地の壁紙を選ぶように気を付けましょう!

柄物の壁紙の場合巻き込みの窓がある壁面の施工はかなり難しいです。

巻き込みの窓があると柄が曲ったり合わなかったりします。
気になるクロス屋さんの腰袋の中身とは?

DIY壁紙貼替え初心者におすすめの貼替える場所とは?

DIY壁紙貼替え初心者におすすめする貼替える場所

DIY壁紙貼替え初心者におすすめの貼替える場所は

  • リビングや部屋の一面
  • 物入れ
  • 壁紙が一幅で貼れる天井

こんな感じです!

それではなぜこれらの箇所がおすすめなのか詳しく深掘りしていきましょう!

リビングや部屋の1面

アクセントクロス:リビング一面

最初はリビングや部屋の平面(窓などがない)壁面を選んで貼替えるのをおすすめします。

施工も簡単ですし何よりアクセントがあることによって部屋の印象がかなり変わります!

折角貼替えるなら簡単でお洒落なリビングや部屋のアクセントがおすすめです。

物入れ

アクセントクロス:物入れ

次におすすめするのは物入れです!

物入れは壁紙を貼る練習にうってつけの場所です。

目立たない場所だからこそ逆に派手めの壁紙などを貼ると結構お洒落です!

物入れには柄物がおすすめです。

目立たないので練習になりますし、使う壁紙も少なくてすみます。

棚を抜くのはコツがいりますがコツさえ掴めれば簡単に貼替えられます。

棚を抜く自信がない場合は正面だけ貼替えるのもアリです。

物入れの貼替え方についても今後別の記事で説明する予定です。

壁紙が一幅で貼れる天井

次におすすめする場所は壁紙が一幅で貼れる天井です!

一幅とは壁紙一枚っていう意味です。

壁紙の幅は大体90センチぐらいなので天井の幅が90センチ以下の場所なら比較的簡単に貼替えられます。

具体的にはトイレの天井や廊下の天井や物入れの天井などです。

一幅で貼れる廊下や玄関などは木目調のクロスがおすすめです。

トイレの天井は落ち着いた暗めの壁材にする事でかなりお洒落になるかと思います。

もちろんトイレの壁の一面をアクセントに貼替えるのもアリですが

トイレは便器が付いていて狭いので貼替えるのが大変です。

場合によってはトイレットペーパホルダーを外したり付け直したりする作業もあるので初心者の方には難しいかもです。

DIY壁紙貼替え初心者におすすめのアクセントクロス

おすすめのアクセントクロス

最後にDIY壁紙貼替え初心者におすすめのアクセントクロスを紹介します!

貼替えたい場所別におすすめのアクセントクロスを紹介していきます。

具体的には

  • リビングや部屋の一面におすすめのアクセントクロス
  • 物入れにおすすめのアクセントクロス
  • 壁紙が一幅で貼れる天井(トイレや玄関の天井)におすすめにアクセントクロス

こんな感じで紹介していきます!

クロス屋さんが使っている脚立について気になる方はこちら!

リビングや部屋の一面におすすめのアクセントクロス

リビングや部屋の一面におすすめのアクセントクロス

リビングや部屋の一面におすすめのアクセントクロスは無地の色物の壁紙です。

にリビングは無地の色物の壁紙がおすすめです!

柄が派手なクロスをリビングに選んでしまうとごちゃごちゃして落ち着きがない雰囲気になってしまいます。

柄物でもレンガ調や木目調などはおすすめです!

しかし色物の柄がないクロスは施工も簡単ですし雰囲気がかなり変わります。

部屋のアクセントを貼替えた場合は柄物のクロスもアリだと思います。

特に子供部屋なんかはディズニー柄や一番上の画像の木目調のスヌーピー柄の壁紙なんかもおすすめです!

部屋におすすめのアクセントクロス

ストライプのクロスは普通の柄物のクロスと違って柄を合わせる作業がかなり楽です。

上の画像のようなストライプのクロスは横だけ合わせればいいので頭(矢印)を取らなくても大丈夫なのです。

普通に無地の壁紙と同じように壁材の裁断ができます!

リビングや部屋の一面におすすめの木目調アクセントクロス

こちらは木目調のアクセントクロスです。

画像では部屋全体に使用してますが壁の一面だけこの木目調のアクセントクロスに貼替えるだけでも印象がかなり変わります。

木目調のクロスは壁材によっては柄を合わせる必要がない壁紙もあるので壁材選びのポイントとして覚えておくといいかもしれません!

物入れにおすすめのアクセントクロス

DIY壁紙貼替え初心者におすすめ【物入れアクセントクロス】

次は物入れにおすすめのアクセントクロスです。

私は今まで500棟以上の住宅のクロスを貼ってきましたが物入れにアクセントを取り入れている家は全体的にとてもオシャレな印象です。

物入れは普段目につかない場所ですが、そんな物入れまでこだわるのがとてもオシャレです。

物入れには派手な柄物の壁紙を取りいえることをおすすめします!

全面貼替えてしまっても良いですし正面だけアクセントに貼替えるのもアリです。

こんな感じの壁材も部屋のアクセントに取り入れると可愛くなりすぎてしまいますが、物入れならアリです!

どんなに派手はクロスでも違和感がないのが物入れなのです。

なので柄物の壁紙貼りの練習にうってつけです。

壁紙が一幅で貼れる天井『トイレや天井』におすすめのアクセントクロス

DIY壁紙貼替え初心者におすすめのアクセントクロス天井編

天井は壁に比べて壁紙を貼るのが難しいです。

特にジョイント(壁紙と壁紙の継ぎ目)の施工が難しいです。

しかし壁紙が一幅で貼れる天井はジョイントがないので比較的簡単に貼れてしまいます。

最初はトイレや物入れの天井などで練習するのが良いと思います。

慣れてきたら洗面所の天井、部屋の天井、リビングの天井なども貼れてしまうと思います。

天井のアクセントクロスには暗めの無地のクロスがおすすめです。

木目調の柄を合わせなくてもいいタイプの壁紙もかなりおすすめです

部屋の天井には普通の白色の壁紙が無難ですが、リビングや玄関、トイレの天井などは暗めのクロスにすると落ち着いた雰囲気になり格好良くなります。

DIY壁紙貼替えにおすすめのアクセントクロス【木目調】

これが木目調のアクセントクロスです。

普通の白色のクロスに比べると落ち着いたオシャレな雰囲気になります

いきなりリビングの天井から貼替えるのは難しいと思いますが

紙が一幅で貼れる玄関などは初心者にも貼りやすくとてもおすすめです。

おすすめの糊付け機紹介!

DIY壁紙貼替え初心者におすすめのアクセントクロスのまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した内容をおさらいするとこんな感じでした!

  • 壁紙貼替え初心者の方は部分的に貼替えができるアクセントクロスがおすすめ
  • アクセントクロスは施工しやすい壁紙を選べば比較的簡単に貼れてしまう
  • 施工しやすいアクセントクロスは色物の無地で材質が厚いもの
  • 壁紙貼替え初心者の方におすすめするアクセントクロスを貼る場所
  • 貼替える場所別のおすすめのアクセントクロス

今回の記事は大まかにまとめてしまったのでまたアクセントクロス関係の記事を書いていこうと思っています。

アクセントクロスの詳しい貼替え方や貼替える時に出たゴミの活用方など今後も役立つ情報を発信していくので

是非また訪問していただければと思います!

-DIY壁紙貼替え

Copyright© 職人ブログ勇助っ人 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.